ユースのみなさんに交通費を補助する制度を開始します

にじーずは、10代から23歳までのLGBTやそうかもしれない人が安心して集まれる居場所づくりを行う団体です。このたび2022年5月から、オープンデーの参加にかかる交通費の一部を参加者に補助する制度を開始します。
交通費の補助を希望する方は、下記をよくお読みになり、条件を満たす方は「交通費補助申請者登録フォーム」より登録をお願いします。

交通費の補助を行う理由

安心して過ごせる居場所につながりたいと思いながら、交通費を理由にあきらめざるをえないユースがいることから、このような制度を開始することにしました。参加者の中にはLGBT(かもしれない)であることを家族にカミングアウトしておらず、あるいは家族が認めてくれないことなどから金銭的な支援が得られず、お小遣いなどでやりくりして居場所に繋がろうとする人たちがいます。にじーずのような安心して集まれる場所が近所にはなく、遠方から参加しようとする人たちもいます。保護者の理解や、住んでいるエリア、家庭の経済状況などによって選択肢が狭められたり、孤立してしまったりすることが少しでも減るように、この制度をはじめることにしました。
(※開催施設との兼ね合いから一部の拠点を除く)

申し込みの手順

1.「交通費補助申請者登録フォーム」にて必要事項をご登録ください。補助を受けるためには以下の2点の条件のうち、いずれかを満たす必要があります。

①にじーずに参加するとお小遣い(その月に使えるお金)の1/3がなくなる
②もっともよく利用する拠点への交通費が往復1500円以上かかる

なお、登録にあたって条件を満たすことを証明する書類等の提出は求めません。(自己申告制)
ただし、虚偽の申請をしていることが発覚した場合は、登録を取り消す場合があります。ひとりでも多くの居場所を必要としているユースが、金銭的な理由で仲間を見つけることをあきらめなくてよいよう行なっている制度ですので、フォームには正確な情報を記載してください。

2.登録を受け付けた旨の返信メールが届きます。
(※届かない場合はメールアドレスの入力ミスの可能性があります。)

3.オープンデーの参加申し込みの際に、参加申し込みフォームの「交通費補助を申請する」の項目にチェックを入れてください。

4.オープンデー当日、受付にて交通費補助を申請している旨をスタッフまでお伝えください。交通費の補助として一律500円をお渡しします。

※注意事項※
・ご自身の参加拠点が交通費補助の対象かどうかは、各拠点の参加申し込みページをご確認ください。
・オープンデーの申し込み時には、申請フォームに登録したものと同じ名前を入力してください。(同一人物であることが確認できるようにするため)
・状況が変わった場合には、サイトの問い合わせフォームより登録しているメールアドレスとお名前を添えてお知らせください。

交通費補助申請者登録フォームはこちら